2021/09/07 ニュース

最後のNSXに、さらなる限定モデルがあった!? 新色カーボンマットグレー完売 

●NSXタイプSは国内30台限定

新色のカーボンマットグレーメタリック…じつは国内10台限定だった!


2021年9月2日に購入申し込みがスタートしたNSXの最終限定車「タイプS(国内30台)」。ホームページでは早々に『ご好評につき、一部のNSX Performance Dealerでは取扱いを終了いたしました。』の表示が掲載されたが、さらに『また限定色「カーボンマットグレー・メタリック」は完売いたしました。』という文言が追加された。


●新色カーボンマットグレー・メタリックをまとったNSXタイプS

NSXを取り扱うNSXパフォーマンスディーラーは全国に123拠点あり、今回のNSXタイプSは国内30台限定なので、もともと1店舗に1台ずつは行き渡らない。ホンダによると、どのような基準で割り当てたのかについては非公表とのことである。

そんななか、割り当てられたNSXパフォーマンスディーラーでは、それぞれ独自の方法で購入者を選定したとのこと。お客様と長年の間、築き上げてきた関係を重視して店側で購入者を選んだ拠点もあれば、また、純粋に抽選方式を採用した店舗もあったようだ。そのため、9月7日時点では、まだ抽選結果が出ていない拠点もあり、すべてのNSXタイプSが“完売”に至ったわけではないという。

ちなみに、新色のカーボンマットグレー・メタリックは、世界限定350台のうち2割にあたる70台だけの“限定色”。国内には10台のみが割り当てられた。この新色をまとったNSXタイプS10台は、すでに完売したという。そのほかの国内20台分については、マットカラー以外の9色のボディカラーから自由に選べる仕様になっている。

〈文=ドライバーWeb編集部〉

ドライバーWeb編集部