2021/04/20 ニュース

<最新号>ドライバー2021年6月号が発売。総力特集「新もいいけど、旧もイイっ!」ニューモデル続々! その裏で!?/「エンブレム」の深い話/ハイエースカスタムほか<4月20日>

2021年4月20日、「ドライバー2021年6月号」が発売となりました。
 
ドライバーは、旬のクルマ情報を、詳しくわかりやすく、そして楽しくお届けする総合クルマ雑誌です。
 

driver_2106
総力特集
ニューモデル続々登場! その裏で!?
「新」もいいけど「旧」もイイっ!
 
トヨタとスバルのコラボスポーツカーがフルモデルチェンジを迎える一方、ホンダのマイクロスポーツは生産終了、さらには次期型シビックの姿が見えてきたり、レジェンドではついに自動運転レベル3を実現するなど、コロナ禍でも話題には事欠かず、ニューモデルも続々登場している。でも、新しければそれでいいのだろうか?
今回の特集では、「旧型」と呼ばれるようになってしまったモデルについてもフォーカス。
どんな血筋が、どんな進化を遂げてきたのかにも注目したい。
 
 
driver_2106
軌跡のコラボレーション第二章
深まるその絆。その結晶
トヨタ GR86/スバル BRZ
 
トヨタとスバルがタッグを組み、奇跡のコラボとも思える初代のデビューから約9年。電動化時代への過渡期ともいえる今、フルモデルチェンジを迎えただけでも喜ばしいことである。
コンパクト、軽量、FR……基本のコンセプトはそのままに、2代目となる新型が目指したスポーツカーの姿とは?
 
 
driver_2106
中古で楽しむ86/BRZ スポーツ魂
 
ピュアスポーツカーとしての魅力に磨きをかけてきた新型86/BRZ。従来型の進化版である新型が登場した今だからこそ、従来型に注目してみたい。初期型から進化を繰り返しポテンシャルを高めてきた従来型の中古車を、手ごろな価格で手に入れて楽しんでみよう!
 
 
 
driver_2106
こんなに楽しいのに生産終了だなんて
ホンダ S660を乗り比べっ!!
 
「最後のバージョンZに乗りましょう」と開かれたS660サーキット試乗会。基準車であるα、そして純正アクセサリー装着車、もちろんモデューロX バージョンZも。すでに新車の受注はすべて終了してしまったが、お別れの意味も込めて“エスロク”乗り比べの模様をお届けする。
 
 
 
driver_2106
恋せよMT連載 第2回
ミッドシップの魂動
 
各方面から一斉に悲鳴が上がったS660生産終了の知らせ──。いなくなって初めて気づくなんとやら、ではないがホンダ×軽スポーツに思いを馳せれば、私たちはおのずとビートにたどりつく。
 
 
 
driver_2106
初代に懐かしみ、現行モデルにシビれ、未来を思う……
CIVIC温故知新
 
ツインリンクもてぎ内のホンダコレクションホールにて、企画展「CIVIC WORLD 受け継がれるHondaのDNA」を5月31日まで開催中。シビックの歴代モデルが特別展示され、49年の歴史をかいま見ることができる。これに合わせ初代シビックと現行モデルの限定車「シビック タイプR リミテッドエディション」のステアリングを握る機会を得た。シビックの歴史はまさに挑戦の歴史。はたして次期型はどんなチャレンジを見せるのか……
 
 
 
 
driver_2106
伝説の始まりか? 自動運転レベル3を試す
ホンダ レジェンド ホンダセンシング エリート
 
ついにリアルワールドで試す機会を得た、レベル3を実現した自動運転機能。それはまだ限定的であり、万能ではない。でも、事故ゼロ社会への確かな一歩である。
 
 
driver_2106
HONDA LEGEND チャレンジこそ、わが身上!
〜新たなる高級車像の創出に挑戦した36年〜
 
世界で初めて自動運転レベル3を実現した市販車となったのがホンダ レジェンドである。その歴史は、まさに挑戦の連続であった。1985年当時、ホンダには存在しなかった高級車の分野に参入。最新の技術や装備を盛り込んで、新たなる高級車像を提示し続けてきた。36年におよぶ飽くなきチャレンジの歩みを追う。
 
 
driver_2106
ハイパー4WD × 好バランスFF どっちを選ぶ!?
日産 ノート
 
2020年12月に発売された新型ノート、4WDモデルは遅れて21年の3月にひっそりと発売……。でも、その注目度はぜんぜん「ひっそり」じゃない!? リヤに高出力モーターを搭載した4WDモデルとFFモデルをさっそく比較試乗!
 
 
driver_2106
クルマの顔を飾る芸術品
「エンブレム」アラカルト
 
クルマの会社名やブランド名、車名などを示すマークとしてどのクルマにも必ず装着されているのがエンブレムである。本企画は、おもにクルマの顔としてフロントマスクに輝くエンブレムに関する話題を集めた特集である。
 
 
driver_2106
知らずに交通違反&トラブルシューティング
 
昨今、あおり運転に対する罰則や運転中のスマホ操作、横断歩行者妨害違反の取り締まりが強化されていることはご存じのはず。その基盤となるのが道路交通法だ。じつはそのなかには「これも違反なの!?」というものが少なくない。ここではそんな、いわば“故意なき交通違反”と、もしもの際の対処法を紹介。安全運転に役立ててほしい。
 

 
driver_2106
最強のハコを全力で遊べ
ハイエース カスタムスタイルセレクション2021
 
1967年誕生の初代から半世紀以上の歴史を刻むバンの代名詞。2004年に登場した5代目現行型は発売以降、トランスポーター、キャンピングカー、そして車中泊仕様のベース車と、ニーズは商用車の枠にとどまらない。ここではあらためてその魅力と、より快適かつ愛着のわくカスタムを提案したい。
 
 
このほか、レクサスUX300eの初試乗のほか、メルセデス・ベンツ Sクラスやフォルクスワーゲン パサート オールトラックといった輸入車ニューモデル試乗、夏&オールシーズン&スタッドレスタイヤ&ホイール特集も掲載。好評連載中の「峠狩り」は山梨県の「中ノ倉峠」を狩ります。そして、じつは動物カメラマンの三好秀昌の「ニッポン探訪」では、クルマは平気なのに人は怖い!? な「アマミノクロウサギ」を撮影するなど、内容盛りだくさんでお届けします。
 
ドライバー2021年6月号は、650円にて発売中です。
 
お求めは全国の書店・コンビニ、ネット販売にて!

ドライバーWeb編集部