2021/03/19 コラム

「私、温泉が好きなんです」佐々木萌香×ホンダe【それいけ!温泉ガール:第2回】

温泉。

温泉とはいったいなんだろう。地から湧き出した温水ではあるだろうが、日本における「温泉」は、それをはるかに超えた存在だ。

それはつまり、癒しそのもの。我々は、温泉という言葉を聞いただけで癒される。つまり、西洋における聖母マリアようなイメージでもあるだろう。


●毎日お疲れさまです

聖母マリアを嫌う者がいないように、温泉を嫌う日本人はいない。「温泉に行く」という言葉には、実体をはるかに超えたウルトラスーパーなパワーがある。

萌香は温泉が好きだという。萌香のような無防備にいい女が、「私、温泉が好きなんです」と言うのである。「あ~、温泉に行きたいな~」などとのたまうのである。


●食べたらすぐ温泉入ろ?

それを聞いた瞬間、我々は、一瞬思考停止状態に陥らざるを得ない。それはあまりにも話がうますぎないか。話ができすぎてないか。なぜなら、萌香そのものが温泉のような女だからだ。温泉が温泉に行きたいと言う。温泉の二乗である。

萌香が温泉旅館ののれんの下に立って振り向いた。その瞬間、暴力的な癒しが放たれた。失神しそうなレベルの。


●どしたの?

(これは現実なのか……?)


●浴衣も癒やされるよね

かつて衆生が争って観世音菩薩を拝んだように、私は萌香の前にひれ伏したくなったが、もちろん平静を装って、ただニッコリしたのであった。

【画像ギャラリーはこちら】

〈文=清水草一 写真=ダン・アオキ ヘアメイク=東なつみ〉

【次回に続く】

■取材協力
七沢温泉 福元館
046-248-0335
http://fukumotokan.jp/higaeri.html

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING