2021/01/08 カー用品

BBSから力強さをアピールする7本メッシュデザインの鍛造ホイール「RE-V7」を発売

BBSジャパンは、同社の鍛造ホイールのラインアップに、レーシングシーンからのノウハウを集約したスポーツホイールの新たな選択肢として「RE-V7」を発売する。価格(1本)は9万4600〜10万7800円。2021年1月より受注を開始する。

RE-V7_DB
●RE-V7 ダイヤモンドブラック(DB)
 
「RE-V7」は、1ピース鍛造アルミホイールで、力強い7本メッシュデザインが特徴。ディスク面はフラットとラウンドの2タイプを設定する(品番により異なる)。
 
サイズは18インチのみで、リム幅は7.5J〜10.5J、インセットやPCDの組み合わせの違いで28品番を用意。トヨタ カローラスポーツやスープラ、日産 GT-R、スバル WRX STIなどの国産スポーツカーをはじめ、フォルクスワーゲン ゴルフⅦ GTIやアウディA4、BMW MINI(F56型)などの輸入車にも対応する。
 
カラーはダイヤモンドシルバー(DS)、ダイヤモンドブラック(DB)、ブラック(BK)、ゴールド(GL)の4色を設定。
 
RE-V7_DS
●RE-V7 ダイヤモンドシルバー(DS)

RE-V7_GL
●RE-V7 ゴールド(GL)

RE-V7_BK
●RE-V7 ブラック(BK)


RE-V7_価格
●RE-V7のサイズラインアップと価格(税抜き)


〈文=ドライバーWeb編集部〉


■問い合わせ先
BBSジャパン
https://bbs-japan.co.jp

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING