2020/12/26 カー用品

大胆に研ぎ澄ました造形美。WORKの「クラッグ」シリーズがプラドの足元をキメる

CRAG PSV

クラッグ ピーエスブイ

CRAG PSV
ブラックシャンファーマシニング(BC)
 
●ツインスポークのラギッド感を強調する切削加工とスポーク端のピアスボルトが奥行き感を演出。18インチはKDSS(キネティック ダイナミック サスペンションシステム)に対応する
 

SIZE/PRICE
17×8.0J +20/4万4000円
18×8.0J +20/4万9500円
20×8.5J +22/6万1600円
 

CRAG PSV

SUVや本格クロスカントリーをターゲットにしたホイールブランドがワークのCRAGだ。C=クロスカントリー、RA=レーシング、G=ギアの頭文字を組み合わせたネーミングのとおり、行く手を阻む悪路を走破しながら大地を駆けまわり、アウトドアで戯れる……といった情景がイメージできる意匠を施した。
 
PSVは1ピース構造らしい、リムフランジまで伸びるディスクデザインで大口径感を演出。ツインスポークを縁取るマシニング(切削加工)でエッジが際立ち、サイドウォールやトレッドが個性的なオフロード用タイヤに負けない存在感を放つ。
 
150プラド用はホール数に合わせたツインシックススポークで、TZ-Gに標準のKDSSに対応する18インチもラインアップする。
 

CRAG T-GRABICⅡ

クラッグ ティーグラビックツー
 
CRAG T-GRABICⅡ
アッシュドチタンカットリム 
 
●実戦で鍛えたタフなルックスは、定番カスタムのリフトアップや個性の強いクロカン用タイヤとも相性抜群。アウトサイドスポーク形状は小石などの詰まり防止と軽量化を両立
 
SIZE/PRICE
17×8.0J +20/4万9500円(アッシュドチタンカットリム)、 5万3900円(グリミットブラックカットリム)


CRAG T-GRABICⅡ
 
市場のニーズやカスタムのトレンドをデザインに反映させたPSVに対し、過酷極まるレースフィールドからのフィードバックという硬派な成り立ちのモデルがT-GRABICⅡ(ティーグラビックツー)。
 
世界一過酷なオフロードレース、BAJA1000のマシンを支えた競技用ホイールをベースに、随所に実戦で培ったノウハウを盛り込んだ。
 
例えばリムフランジ。タイヤ内圧を減らした際のビード落ちを防ぐビードロックリング風に見せつつ、飛び石などの直撃を防ぎながらフランジ自体の強度・剛性アップを図った。ワイルドなリムフランジを起点にアウト/インサイドのスポークがコンケイブ(逆ゾリ)を描いてセンターに向かう、躍動感あふれるディテールで150プラドの足元を魅せる。
 
 
CRAG T-GRABICⅡ
グリミットブラックカットリム
 
 
 
〈文=湯目由明〉
 

<問い合わせ先>
ワーク
TEL:048-688-7555(東日本コールセンター)
TEL:06-6746-2859(西日本コールセンター)
TEL:052-777-4512(中日本コールセンター)
https://www.work-wheels.co.jp

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING