2020/12/29 カー用品

従来比6倍速く除菌消臭成分を拡散する「ドクターデオ プレミアム サーキュレーションシステム」を使ってみた!

カーメイトが車内の除菌・消臭剤として展開する「ドクターデオ」シリーズ。病院内でも使用される安定化二酸化塩素を除菌・消臭成分に用い、消臭効果を実感できることから人気の製品となっている。さらに通常仕様よりも2倍の消臭性能を誇る「ドクターデオ プレミアム」もあり、より強力な消臭力を発揮する。

ドクターデオの除菌消臭性能試験結果
 
これらの製品は、ドリンクホルダーや車内フロアに置くタイプのほか、エアコンの気になる臭いを除去するスプレーやクリップタイプなど設置場所や使用箇所に適応するもの、クルマ(車内空間)のサイズに合わせた普通車用やミニバン向けなど、さまざまなバリエーションを用意しているのも特徴だ。
 
DD300

積極的に除菌・消臭するアイテム

 
「コレで十分満足できるでしょ!」と思っていたのだが、さらに強力(?)なニューアイテムが登場した。その名も「ドクターデオ プレミアム サーキュレーションシステム」。品番はDD300である。
 
「ドクターデオ プレミアム サーキュレーションシステム」は製品史上“最強・最速”を目指して開発された除菌消臭機で、従来品と比べて最大6倍の速さで除菌・消臭成分を拡散するという。マジか!!!?

DD300
 
はやる気持ちを抑えきれず、早速使ってみることにした。
 
本体は、「ドクターデオ プレミアム」シリーズ同様のブラックボディに赤のロゴを配したもので、ドリンクホルダーにすっぽりと収まる形状。
 
除菌消臭成分を収めるカートリッジ(容器)は、2020年春に発売した新形状の「ドクターデオ ドリンクホルダー 置きタイプ」と同様のもの。中身はシリーズ内でも消臭性能が2倍と強力な「ドクターデオ プレミアム」仕様だ。

DD300
 
本体の上部にはサーキュレーターが組み込まれており、空気の取り込み口には花粉フィルターも搭載する。

DD300
 
このサーキュレーターが作動すると、「ドクターデオ プレミアム」と同様の濃いめの除菌消臭成分(二酸化塩素ガス)が吸い出され、本体上部より車内に拡散。車内に漂うウイルスや菌、臭いに除菌消臭成分が素早く到達して除去を繰り返す仕組み、だそう。
 
加えて、車内の空気に含まれる花粉やホコリをフィルターがキャッチして、よりクリーンな空気を放出するという一石二鳥、いや三鳥を狙える製品でもある。
高性能フィルターは8マイクロメートル以上のホコリや花粉を87%キャッチするというので、花粉が気になるシーズンにも好適だろう。

DD300
 
セッティングは簡単だ。「ドクターデオ プレミアム サーキュレーションシステム」を車内のドリンクホルダーに設置。本体のUSBケーブルを車両側のUSBポートに差し込めば準備は完了。エンジンをスタート(車両の電源をオン)させてから本体上部のスイッチを押せばサーキュレーターが作動する。

DD300
 
「ドクターデオ プレミアム サーキュレーションシステム」の使用電力は5V2.1Aを推奨しているので、使用に際しては車両側の電源(USBポートやアクセサリーソケットに挿して使うUSBアダプター)が適合しているかをチェックしよう。
 
じつは「ドクターデオ プレミアム サーキュレーションシステム」は電源を入れなくても「ドクターデオ プレミアム 置きタイプ」と同等の除菌・消臭効果はある。だからドリンクホルダー(車内)に設置しておくだけで、24時間ずーっと仕事(除菌・消臭)をしてくれている。でも、それ以上の効果を期待して導入するのだから、ドライブ中に使わない手はない。
 
DD300

拡散スピードが2段階で選べる

 
さて、本体の電源を入れると、吹き出し口が白色に光る。これが「通常モード」で、電源オフ時に比べ、除菌・消臭成分の拡散スピードが約3倍になる。車内に浮遊するウイルスや菌、臭いの元により早く到達して除去するのだ。効果はてきめんで、クルマに乗り込んだときに「少し臭うかな?」と感じたイヤな臭いが、作動後まもなく収まる。普通車程度の車内空間ならコレで十分以上の効果を感じられるだろう。


 
もう一度ボタンを押すことで、吹き出し口は赤色に発光し、「ターボモード」となる。サーキュレーターの風量を増やすことで、二酸化塩素ガスの拡散スピードが通常モードの約2倍に加速する。これは電源オフ時に比べて約6倍となり、除菌・消臭力もより強力になるのだ。

DD300
 
「ターボモード」は、車内で食事した後や、ペットを載せた後など、気になる臭いを素早く除去したい場合に好適。試しにファストフード店のハンバーガーやポテトをドライブスルーして、おいしく食した後に使ってみた。サーキュレーターの作動音が少し大きくなり、ほのかに二酸化塩素の香りも感じる。でも、ふだんは窓を開けたり、エアコンを外気導入モードにしてしばらく走行しないと抜けないあの臭いが、窓閉め・内気循環モードでもほどなく収束。かなり積極的に消臭できると実感。これなら車内空間の広いミニバンなどにも役立ちそうだ。
 
「通常モード」と「ターボモード」ともに、設定から30分後に自動的に運転を停止するオートオフ機能を搭載するから、消し忘れなく安心して使える。本体に付属するカートリッジの効果の持続期間は、使用状況にもよるが約45日(通常モードで1日30分使用した場合)となっている。
 

交換用カートリッジでリフレッシュ

 
交換時期が来たら、詰め替え用のカートリッジ(品番:DD310)に交換。高性能フィルターが付属するので、これらを同時交換することで、除菌・消臭効果に加え花粉やホコリの除去性能も復活。使用し続ければ、気持ちのいい車内空間で楽しくドライブできるだろう。

DD300
 
 
2020年〜2021年の冬シーズン。例年ではインフルエンザ流行の話題や、予防策などが取り沙汰されるのだが、コロナ禍にあって密を避ける行動や、適切なマスクの使用や手洗い、換気などが徹底的に行われていることも奏功してナリを潜めている感もある。
 
ともあれ、いろいろと気になることが多い季節であることに変わりはない。自家用車での移動が見直されているこの時勢、車内空間の清潔感や安心感を付加するのに「ドクターデオ プレミアム サーキュレーションシステム」は力強い味方になってくれるハズだ。
 

 

 [製品概要]

DD300
■製品名(品番):
・ドクターデオ プレミアム サーキュレーションシステム 無香(DD300)
■USB電源電圧:DC5V
■サイズ:高さ152mm × 幅74mm × 奥行き72mm
■重量:約280g(新品カートリッジ含む)
■セット内容:本体、除菌消臭カートリッジ、花粉フィルターケース、花粉フィルター
■価格:オープン(公式オンラインショップ販売価格:7480円)

DD310 
[詰め替え用カートリッジ]
■製品名(品番)
・ドクターデオ プレミアム サーキュレーションシステム 専用カートリッジ(DD310)
■サイズ:高さ45mm × 幅65mm × 奥行き65mm
■重量:約35g
■セット内容:除菌消臭カートリッジ、花粉フィルター
■価格:オープン(公式オンラインショップ販売価格:1680円)
 
■発売日:2020年11月24日

 
 
ドクターデオWebサイト
https://www.carmate.jp/drdeo/
 
 
〈文と写真=ドライバーWeb編集部・兒嶋〉

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING