2020/12/25 カー用品

ランクルに好適!屋根の上で寝られるFLEXオリジナルのルーフトップテント

ランドクルーザーの名に恥じない本格クロスカントリーでありながら、ライトデューティに位置付けられるプラド。3列シート・8人乗りの5ドアをラインアップし、普通のミニバンでは飽き足らないアウトドア志向のファミリーにも大人気だ。

ランクル専門店を全国展開するフレックスでは、良質な中古車をベースにオールペンや内外装をカスタムしたコンプリート車を提案している。




●ノーマル車高でホイール(クリムソンDEANカリフォルニア16インチ)とホワイトレタータイヤ(BFグッドリッチ235/85R16)を装着


●フロントシートから3列目までフレックスオリジナルのキャメルシートカバーを装着し質感アップ。レザー調の風合いがクラシカルな外装にマッチ

歴代のなかでも生産台数が多く、手ごろな価格で良質な中古車を見つけやすいのが90系。ここで紹介するのは同社・ランクル宇都宮店のデモカー。1998年式の5ドアをベースにオールペンとフェイスチェンジを施し、タイヤ&アルミホイールも交換。即納可能なカスタム済みコンプリート車を数多くそろえる。

ボディカラーは見た目の印象を大きく左右するが、同車はスバルXV純正色のデザートカーキでペイント。黒樹脂のフロントバンパー、丸目2灯フェイスとTOYOTAロゴの入った横桟グリルへの換装も相まって60系をさせるクラシカルな雰囲気に変身。サイドビューが現行の150系とほとんど変わらないのも、ロングセラーのプラドならでは。

オプションが充実しているのも特徴だ。YAKIMA(ヤキマ)のベースラックを介して取り付けたのは、フレックスオリジナルルーフトップテント。展開すると大人2人が快適に車上泊できる。

納車後はランクル専用の修理保証プランがサポート。車両の状態や予算に応じて3つのプランから選べ、安心快適なカーライフが約束される。

屋根の上で寝られるルーフトップテント



「キャンピングカーまでは必要ないけれど、フラットな寝床で快適に過ごしたい」という希望をかなえるアイテムとして注目を集めるのが、ベースラックを介して屋根上に設営するルーフトップテント。写真はフレックスオリジナルルーフトップテントだ。耐荷重は270kgで、大人2人と子供1人が余裕で寝られる広さ。ダンパーヒンジ付きなので展開も簡単だ。


●FLEXランクル宇都宮店 店長の瀬川竜之介さん。自身も40系が愛車の生粋のランクルファンだ

〈文=湯目由明 写真=岡 拓〉

〈問い合わせ先〉
フレックス
www.flexnet.co.jp/
取材協力:FLEXランクル宇都宮店
028-649-1333

ドライバーWeb編集部