2021/11/09 カー用品

ブリヂストンのスタッドレスタイヤ「ブリザック」最新作は史上最高の氷上性能に到達

BLIZZAK_VRX3
BRIDGESTONE

BLIZZAK VRX3
〈ブリヂストン ブリザック ヴイアールエックススリー〉
 
■サイズ・価格:135/80R12 68Q(9460円)〜285/35R20 104Q(11万7150円)
 


おもしろいほどグリップ
 
2021年7月に発表されたブリヂストンの乗用車用スタッドレスの最新作「ブリザック VRX3」。先代VRX2から氷上ブレーキ20%向上、摩耗ライフ17%アップ、さらに効き長持ちになったという。
 
先代でも十分すぎるほどの性能だっただけに、その進化には驚くばかりだ。しかも氷上特化型ではなく、ブリザックらしい高い総合性能はそのままに、ユーザーの高い要求に真正面から向き合ったのだという。
 
氷上性能の進化のため、トレッドはごくシンプルなデザインに。ブロックの微妙な倒れ込みを極限までなくし、実接地面積を大きく・均一に取ろうと最適化を図った結果だ。
 
氷上の水膜を除水するコンパウンド技術にも注目。先代で使われていたアクティブ発泡ゴム2の除水がさらに進化したのだ。VRX3に搭載される「フレキシブル発泡ゴム」は、水膜を取り込む水路の断面形状をこれまでの丸形から楕円形に変更。毛細管現象により吸水力が向上し、ミクロ領域の接地面積がアップ。かつてない氷上グリップを手に入れた。
 
そんな氷上性能を長持ちさせるための工夫も。他社はゴムの柔らかさ維持のためにオイルなどを配合するが、VRX3ではオイルより分子量の高い新素材(ロングステイブルポリマー)を新たに配合した。つまり経年劣化してもオイルよりも抜けにくく硬化しにくい。進化した氷上性能をより長く維持できるのだ。
 
BLIZZAK_VRX3

滑りやすいスケートリンクでその実力を試したところ、先代よりも明らかにグリップ力が高い。走り出し、加速、ブレーキ、そして旋回とあらゆるシーンで性能向上を体感。ステアリング操作とクルマの動きがちゃんとリンクするため、絶大なる安心感があるのだ。「史上最高の氷上性能」のうたい文句はダテじゃない。
 
 
BLIZZAK_VRX3
●このシンプルなトレッドパターンのキモは、接地面内への水膜の流入を抑制すること。ブロック形状やサイプの配置を最適化し、水膜の流れをコントロール。よって、パターン全体のマクロな接地を向上させ、グリップ力を向上させている
 
 
BLIZZAK_VRX3
●ブリヂストン独自の発泡ゴムは、ゴム内の空隙によって水の膜をしっかり除水してゴムと氷の接地を確保する技術。この空隙を楕円形状にすることで、円形断面よりも吸水力を向上させている
 
〈文=ドライバーWeb編集部 写真=澤田和久〉

■問い合わせ先
ブリヂストン
TEL:0120-39-2936
https://tire.bridgestone.co.jp

ドライバーWeb編集部