2021/03/02 カー用品

【デリカD:5用厳選ホイール】表情豊か!「MID ナイトロパワーM10 パーシングS」

表情豊かなネオ・オーセンティック


クオリティ、デザイン、プライスのベストバランスを追求しながら話題の車種をターゲットにした新作をリリースし続けるマルカサービス。

年間約1100万本のアルミホイールが流通する国内のアフターマーケットで10%強、約120万本のシェアを誇る同社のオリジナルブランドがMIO(Maruka Intelligent Design)だ。NITRO POWER(ナイトロパワー)は本格アメリカンスタイルをコンセプトにしたブランドで、デリカD:5など4×4/SUVにピッタリのモデルがそろう。

ナイトロパワーの各モデルに共通するのが、カスタムの本場・アメリカのトレンドにならった、シンプルかつインパクトのあるデザイン。「M10パーシング」は、繊細かつスポーティな10本スポークのディスク部と、クロスカントリーテイストあふれるビードロックスタイルリムが織り成す機能美で魅せる。

MID NITRO POWER M10 PERSHING S

●ブラック/DC+マシニング/ブラッククリア(16×7.0J インセット40:4万0700円/3万9600円 17×7.0J インセット42:4万7300円/4万6200円)

5ホールのデリカD:5用は「M10パーシングS」で、16/17インチをラインアップ。一見シンプルな印象だが、立体感を際立たせるセンターサークルや、天面と断面ラインに折れ線を入れたスポークなど、ディテールへのこだわりは半端ない。


●セミグロスブラック/マシニング(16×7.0J インセット40:4万0700円/3万9600円 17×7.0J インセット42:4万7300円/4万6200円)

スポークの折れ線には理由があり、この部分が応力のかかりにくいスポークセンターと、応力のかかりやすいスポークエンドとの交点になる。応力分散や強度に考慮したデザインは、結果的にフラットなスポークに比べて豊かな表情を生み出した。

 ディスク部の力強さを受け継ぐのが、リムフランジに15個のドリルド加工とカービングセクションを配することで表現したビードロックスタイルリム。MIDではこうした最新トレンドを反映した商品企画から開発、強度試験までジャパンクオリティを徹底。高い安全性と信頼性を担保しながら手ごろな価格を実現した。

リムデザインスタイルで魅せる

NITRO POWER M28 BULLET S

●ブラック/ミラーカット(16×7.0J インセット40(3万9600円)〜18×7.0J インセット35/42(5万6100円)

骨太のクロススポークがリムフランジへと立ち上がり、立体感と力強さを演出。さらにスポークの交点からセンターホールに向かって深く落とし込むことで、ディスク全体の奥行き感を表現。トレッドパターンの彫りが深く、サイドウォールの分厚いオールテレインタイヤにも負けない存在感を放つ。セミグロスブラックも設定。

〈文=湯目由明〉

■問い合わせ先
マルカサービス
052-398-3406
www.mid-wheels.com/

ドライバーWeb編集部