2020/11/01 カー用品

チョイ上げでも効果抜群!トヨタRAV4カスタム最前線|ROADHAUSE|

ロードハウスの「KADDIS AR4」に注目


個性的なRAV4にさらなる自分らしさをプラスするなら、リフトアップという手もある。でも、ど派手に上げるのはちょっと…というカスタム初心者でも安心なのが、ロードハウスのカディスAR4だ。

カディスAR4はロードハウスの自社ブランド。新車コンプリートカーは、30mm車高が上がるアップコイル、ワイド感を強調するオーバーフェンダー、245/70R16サイズのオフ系タイヤ&ホイールというカスタムメニュー。30mmのリフトアップはシティユースでも違和感なし。乗り心地や乗降性も損なわれていないから、同乗者からの苦情も出ないはず。ふだんは街乗り、週末はアウトドアという人にも、ベストマッチだ。

驚くべきはそのコストパフォーマンス。部品、工賃、塗装などを含めた新車コンプリートカーは、車両価格プラス約45万円! ガソリン/ハイブリッドに対応し、例えばガソリンXグレードなら、トータル363万円で「チョイ上げ」が楽しめる。

もっとスポーティに仕上げたいならば、エアロボンネットやリヤゲートスポイラーもラインアップ。さらに深みにはまったら、4インチアップキットだって用意されている。

1インチの優越感と快適な走りを良心価格で実現したRAV4 カディスAR4。カスタム第一歩として自信を持ってオススメできる1台だ。

新車コンプリートカーとは?

●インチアップやオーバーフェンダーなどのカスタムを施した状態で、構造変更して車両登録するのが新車コンプリートカー。3年車検付きの公認車両だ

KADDISアップコイル[4万5000円(税別)]

●純正ショックに対応する30mmアップのリフトアップコイル。乗り心地と前後バランスを重視した設定だ。隙間から見えるブルーのコイルがクール

BloodStock 1P MB Mill[3万8000円(税別)/1本]

●無骨な「ブラッドストック1ピース」のリムにディンプル加工を施すロードハウス限定仕様。定番のBFグッドリッチのオールテレーンT/A KO2を履く

KADDIS AR4 オーバーフェンダー[5万8000円(税別)]

●コンセプトは都会派SUV。素材はFRP。ワイド量は前30mm、後25mm。フェンダーの高さを抑えて、ワイドスタンスながら軽やかさを実現している

KADDISドアハンドルポケット[前/後・各6000円(税別)]

●RAV4はドアハンドルの取り付け位置は前側すぎて使いにくく、狭い場所では開けるのが怖いという声に応えて商品化。圧倒的に使いやすい



KADDISエアロボンネット[9万8000円(税別)]

KADDISリアゲートスポイラー[2万8000円(税別)]

●コンプリート車にさらなる個性を追加できる外装パーツを用意。エアロボンネットはFRPで軽量。操縦性も軽くなる。大型ダクトで冷却効果も高い。リヤゲートスポイラーは存在感と安定感を高める

本格カスタムメニューも用意
KADDIS XTREME 5inch UP STYLE

●1インチアップコイル+4インチアップのボディキットで5インチ上げを実現。カスタム上級者ならこっちもありだ。またファイバープロテクションはFRPで軽量。フォグランプと合わせれば迫力満点。ルーフラックは実用性だけでなくワクワク感も演出!

〈文=ドライバーWeb編集部 写真=長谷川拓司〉

ロードハウス
048-963-7600
https://roadhouse.co.jp/

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING