2018/08/23 カー用品

小型SUVがさらに”たくましく”なる!? PIAAが「Terzo ルーフバスケットラックスリム」を発売

PIAAは、システムキャリヤブランド「Terzo(テルッツォ)」から、「Terzo ルーフバスケットラックスリム(EA311)」を2018年9月に発売する。価格は5万220円。これは、メインフレームが約φ25mmで、スリムでありながら強固なスチールフレームを採用するバスケットラック。幅925mm × 長さ1200mm × 高さ150mmで、スズキ クロスビーやジムニー、ハスラーなど人気の小型SUVにフィットするサイズだ。前面には整流効果を発揮する「Terzo」ロゴ付きのフェアリングを装着。製品重量は約12kg。アウトドアやキャンプなどで活躍する実用性だけでなく、SUVやRVのタフさを演出するファッションアイテムとしても好適だ。車両に取り付けるためのベースキャリヤは、Terzoエアロバーおよびスクエアバーの両方に対応する。積載時の荷崩れ防止に役立つネットはEA69RM(サイズ:90cm×90cm、価格4320円)がオススメだ。 

 
●クロスビー装着イメージ(ランプ類は製品に含まれない)
 

[製品概要]

■Terzo ルーフバスケットラックスリム

品番:EA311製品重量:約12kgサイズ:幅925mm × 長さ1200mm × 高さ150mm※ベースキャリヤへの取り付けに際して、前後間寸法が50〜92cm、取り付け幅は51cm以上が必要 詳しい製品情報はこちら 
問い合わせ:PIAATEL:0570-050-555(ナビダイヤル)http://www.piaa.co.jp/  https://driver-web.jp/articles/detail/6150/

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING