2018/03/16 カー用品

weds、ストリート向けの”魅せる”スポーツホイール「WedsSport SA-77R」を発売

アルミホイールの製造・販売を手がけるweds(ウェッズ)のモータースポーツ系パーツブランド「Weds Sport(ウェッズスポーツ)」から、アルミ鋳造ワンピースホイールの2018年モデルとして「SA-77R」が発売された。15×5.0J〜18×9.5Jでインセットやホール数の違いにより全24サイズをラインアップ。価格(1本)は1万9440〜4万9680円。SA(Street advantage)シリーズは、ストリート向けにデザインと軽量化を融合した位置づけだ。今回発売した「SA-77R」は、リーズナブルな価格設定で豊富なサイズをラインアップ。スポーツ系だけでなく、セダンや軽自動車にも対応する。さらなる軽量化とデザイン性を追求しスポーク形状を一から検証。軽量化のため、鋳造ながら高剛性化を図れるAMF(Advanced Metal Forming)を採用している。デザイン面では7本のツインスポークタイプを採用。スポーク部の切削面をスポークエンド手前で終わらせて、スポークの細さを強調するとともに、リムフランジの外周を独立させることでスポーツ感を演出する。またセンター部を限りなく低くすることでリム幅の狭いサイズでも立体感のあるデザインとしている。18インチは、ディスク形状をコンケイブ(ソリのある)デザインとし、よりスポーティな演出を施している。カラーは、天面切削に青みがかったブラッククリアを施したWBC(ウォースブラッククリア)と、アンダーカット処理されたリム奥部にブランドイメージカラーのブルーを配したBLCⅡ(18インチのみ)の2色展開だ。 
●カラー:BLCⅡ(18インチ)

 
●カラー:WBC(18インチ)

詳しい製品情報はこちら 
問い合わせ:ウェッズhttp://www.weds.co.jp/

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING