2017/12/01 ニュース

ダイハツ ウェイクが一部改良でスマアシⅢになった!

ダイハツはスーパーハイト系の軽自動車「ウェイク」を一部改良して、2017年11月30日に全国のダイハツ販売店で発売した。今回の改良は、車両だけでなく歩行者も検知する衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を搭載するとともに、リヤコーナーセンサーを採用。4カ所のカメラで車両の前後左右を映すことでクルマを真上から見ているような映像をナビ画面に映し出す「パノラマモニター」をオプション設定。安全性能を向上させた。なお、スマートアシストⅢ搭載車は、高齢運転者に特に推奨する「安全運転サポート車」の「セーフティサポートカーS・ワイド」に該当する。価格:[FF]135万〜171万7200円、[4WD]167万9400〜184万1400円エコカー減税はいずれも取得税20%軽減/重量税25%軽減 
●Gターボ レジャーエディション SAⅢ
 
ダイハツhttps://www.daihatsu.co.jp
 

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING