2020/02/08 カー用品

360度回転リヤカメラで車内撮影も可能。各種機能満載の注目ドライブレコーダー「hp f880g Kit」

車両の前方と後方を同時に撮影できるデュアルカメラタイプのドライブレコーダーは、あおり運転対策に最適だ。そんなデュアルカメラタイプに多機能・高画質なモデルが登場!


●hp f880g Kitの本体カメラ

●hp f880g Kitのリヤカメラ

hp

f880g Kit

価格:2万8380円


高画質で機能満載の1台

世界的なパソコンブランドとして知られる「hp」がリリースした最新ドライブレコーダー。

本体にリヤカメラを組み合わせた「デュアルカメラモデル」で車両前方と後方の状況を同時に撮影する。話題になることが多い危険ドライバーによるあおり運転や、追突の当て逃げなどにも対応ができ、とても安心できる。

本体カメラに搭載されているのは200万画素のソニー製STARVISセンサーで、F値1.9の光学6層ガラスレンズを組み合わせ、明暗差を自動的に補正するWDRやHDRも備えている。これによりフルHD画質で昼夜を問わず高精細で確実な映像記録を実現。リヤカメラも200万画素センサーによるフルHD画質記録が可能で、明るいF2.0レンズを搭載。自由に回転させることで車内を撮影することもできる。前後カメラともにクラストップレベルのスペックを備えているのだ。

駐車中に動体や衝撃を検知して自動的に作動する駐車モードを標準搭載しているのもうれしいポイント。別売りの常時電源ケーブルを接続すれば最大24時間の記録もオーケーだ。

記録映像の再生は本体背面の3インチディスプレイのほかパソコンでも行える。付属のパソコン向け専用ビューアーソフトを利用すれば、車両前後の映像を同時に再生することも可能だ。

このほか高度な画像認識技術を活用した安全運転支援機能(前方車発進アラート、ヘッドライトアラート、オービスアラートなど7種)を搭載している点も見逃せない。



●本体背面には3インチの大型画面を搭載。写真のように車両前方映像と後方映像を同時に表示できる(どちらかは小さくなる)

●操作キーは本体底面に配置。使い勝手はとてもよく、説明書を見なくても扱えるほど。画面下端にはキーの役割をアイコンで示す

●安全運転支援機能を搭載し、うっかりが原因の事故や違反を防ぐ効果が期待できる。写真はオービスへの接近を知らせるアラート

昼夜問わず高画質で鮮明な映像を記録!





上の写真は車両前後の昼夜の記録映像を切り出したもの。いずれもフルHD画質モデルとしてはトップレベルのクオリティを誇り、信頼性は抜群だ。特にSTARVISセンサーが真価を発揮する夜間映像の美しさに注目に値する。



●必要なものをすべてパッケージ。本体用のブラケットは粘着テープタイプと吸盤タイプの2種類があり、クルマや好みに合わせて選べる

[主要スペック]
●本体サイズ:87.6mm×29.1mm×53.1mm ●本体重量:104g ●フロントカメラ最大記録解像度:フルHD(1920×1080) ●フロントカメラ最大フレームレート:30コマ/秒 ●フロントカメラ最大記録画角:水平111度/垂直58度/対角136度 ●リヤカメラ最大記録解像度:フルHD(1920×1080) ●リヤカメラ最大フレームレート:30コマ/秒 ●リヤカメラ最大記録画角:水平111度/垂直58度/対角136度 ●付属メディア:マイクロSD(16GB)

〈文=浜先秀彰 写真=澤田和久〉


〈問い合わせ〉
阿部商会
TEL:0800-100-4182
http://abeshokai.jp/

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING