2018/12/13 ニュース

三菱 エクリプス クロスを一部改良。AYCをFF車にも採用

三菱は2018年12月13日、クロスオーバーSUVの「エクリプス クロス」を一部改良し発売した。価格は253万9080〜310万7160円。
おもな改良内容は以下のとおり。・FF車にもアクティブヨーコントロール(AYC)を採用。ハンドリングの軽快感、回頭性、旋回時のライントレース性を向上。・フロントドアガラスに遮音ガラスを採用し、静粛性を向上。
・全席のパワーウインドースイッチに照明を追加。・運転席パワーウインドースイッチに全席ワンタッチオート開閉機能を追加。・パワーウインドーに全席挟まれ防止機能追加。
・前席シートヒーターを標準装備
・Mグレードの16インチホイールを切削光輝仕上げに変更。・ルーフレールレスのオプションを追加設定。 
三菱 オフィシャルサイトhttps://driver-web.jp/articles/detail/13055/ 

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING