2018/07/04 カー用品

ファルケン、氷上性能・ウエット性能が向上したスタッドレスタイヤ「ESPIA W-ACE」を発売

住友ゴム工業は2018年7月4日、「FALKEN(ファルケン)」ブランドから新しい乗用車用スタッドレスタイヤ「ESPIA W-ACE(エスピア ダブル エース)」を8月1日から順次発売すると発表した。全38サイズで、価格はオープン。「ESPIA」はドイツ語で氷を意味する「Eis」と理想郷「Utopia」を組み合わせたFALKENブランドの乗用車用スタッドレスタイヤシリーズ。今回発売する「ESPIA W-ACE」は、方向性を持った先進的なトレッドパターン「ラッセルパターン」や、サイプを自在に配置した「タテヨコサイプ」、新開発の「アイスホールドゴム」などを採用することで、従来品(ESPIA EPZF)に比べ、氷上ブレーキ性能を7%、氷上コーナリング性能を4%、ウエットブレーキ性能を13%向上させた。さらにスピードレンジは「S」と「H」を実現した。
新設計の方向性トレッドパターン「ラッセルパターン」により、ブロックのエッジ成分を増加させている。縦横自在に配置した「タテヨコサイプ」は横方向のサイプが氷上ブレーキ性能、縦方向のサイプが氷上コーナリング性能の向上に寄与する。さらに独自の新素材開発技術により開発した「アイスホールドゴム」は、高密度シリカと軟化剤の絶妙な配合により、ゴム全体は強く、接地面は柔らかくすることに成功。氷路面にしっかり密着する。これらにより、高い氷上性能を実現。「ラッセルパターン」が形成する左右に広がるV字グルーブ(溝)が水膜を押し上げることなく、水の侵入を防ぐことで効率のいい排水性を発揮、スタッドレスタイヤでありながら高いウエット性能を実現した。また、ブロックの倒れ込みを抑えるサイピング技術とトレッド剛性を高めるフルバンド構造、剛性分布の最適化などにより、高速域でも安定した走行が可能なスピードレンジ「S」「H」を実現している。 

[サイズバリエーション]

リム径偏平率サイズMFS
1840245/40R18 93H
45225/45R18 91H
215/45R18 89H
50245/50R18 100H
235/50R18 97H
1745225/45R17 91H
215/45R17 87H
50225/50R17 94H
215/50R17 91H
55225/55R17 97H
215/50R17 94H
60215/60R17 96H
1655205/55R16 91H
185/55R16 83H
60215/60R16 95H
205/60R16 92H
195/60R16 89H
175/60R16 82H
65215/65R16 98S
205/65R16 95S
1555165/55R15 75H
60185/60R15 84H
165/60R15 77H
65205/65R15 94S
195/65R15 91S
185/65R15 88S
175/65R15 84S
165/65R15 81S
1455165/55R14 72H
65175/65R14 82S
165/65R14 79S
155/65R14 75S
70185/70R14 88S
175/70R14 84S
165/70R14 81S
1365155/65R13 73S
80155/80R13 79S
145/80R13 75S
○はリムプロテクター付き(MFS=MAX FLANGE SHIELD) 
問い合わせ:TEL:0120-39-2788https://www.falken.co.jp/  

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING