2021/10/28 カー用品

新型GR86がストリートで映える!サーキットに行きたくなる!TRDがGR86用GRパーツを発売

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは2021年10月28日、新型GR86用のGRパーツを発売した。

GR86_GRParts

今回発売した新型GR86用のカスタマイズパーツは「Stylish Street Sports」をコンセプトに開発。日常と非日常を高い次元で調律させることを目指し、通勤や買い物、デートシーンなど日常のシーンで満足できる仕立てとした。

さらに「走り」にもこだわり、毎日乗っている中でサーキットに行きたいと思えるよう、CFD(数値流体力学)解析を取り入れて開発したエアロパーツによる空力性能や、TRDの開発ドライバーにより幾度も実走行試験を繰り返してチューニングしたサスペンションやボディ剛性パーツなどによる走行性能やハンドリング性能を、高次元でバランスさせるさまざまな機能パーツをラインアップする。

また、今回はマフラーサウンドにもこだわり、国内最高峰のレース活動で培ったノウハウと技術を基に、MBD(モデルベース開発)手法を取り入れたGRスポーツマフラーを開発。コンピュイーター上でシミュレーションを繰り返しながら、常用域での不快なこもり音を排除し、高音域での増幅感が向上する官能的な高音サウンドを造り込んだという。

今回発売した、GRパーツを装着したGR86を、KINTOが展開するクルマのサブスクリプションサービス「KINTO ONE」にもラインアップ。サブスプリクションというクルマの所有形態でも気軽にカスタマイズが楽しめる。

ドライバーWeb編集部