2021/04/30 カー用品

セルスターが、レーザー受信性能が約2倍になったレーザー式オービス対応GPSレシーバー「GR-99L」を発売

セルスター工業は光と音でレーザー受信警告と取り締まりポイントを知らせるGPSレシーバーの新製品「GR-99L」を2021年4月に発売した。価格はオープン。

GR-99L
 
「GR-99L」は、フレネルレンズとフィルターの利点を組み合わせたセルスター独自のフレデリックスレンズを採用し、レーザー受信性能が従来比で約2倍にアップしたレーザー式オービス対応GPSレシーバー。 より遠く離れた場所からでも誤警報を抑えて素早く、高精度にレーダー波を受信することが可能となった。

GR-99L
 
フレネルレンズ構造は、従来の光学レンズが持つ局面を一連の同心円状の溝に置き換えたもので、同心円状の溝が屈折面として個々に働き、平行光線の光路を曲げて所定の焦点位置に光を集められるようにするもの。これにより、効率的かつ高精度なレーザー光の受信を可能としている。
 
GR-99L

本体にフルカラーLEDを搭載。警告などのイルミネーションを好みの色に設定可能だ。また、衛星の受信数は5種84基で測位精度が向上。測位が不安定な都心部の高層ビル街や山間部でも精度の高い測位が可能だ。
 
GPS測位情報を基に、収録した「ゾーン30」エリアや「新型取締機設置ポイント」、高速道逆走注意エリアなどで音声と光による警告もしてくれる。なお、セルスターのスタッフが独自に調査した新規に設置された取締機の場所や、検問が目撃された場所の位置情報などをまとめた最新のGPSデータを月に一度、無料で製品登録ユーザー配信している。データはスマートフォンやPCでダウンロードしたものをマイクロSDカードを介して製品に転送する。

製品開発や設計、生産から品質管理まですべて国内自社工場で行う日本製であることも同社製品の売り。製品保証は3年と品質面でも安心できる製品となっている。
 
 
GR-99L
オプションのフレキシブルステー(品番:RO-122)を使えばミラー裏などに取り付けられる


[製品概要]
■製品名:GPSレシーバー「GR-99L」
■価格:オープン
■発売日:2021年4月
■販売方法/販売店:カー用品店、契約代理店、ネット販売など
 
 
「GR-99L」製品情報
https://www.cellstar.co.jp/products/gpsreciever/gr/gr-99l.html
 

■問い合わせ先
セルスター工業
https://www.cellstar.co.jp

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING