2021/04/30 ショップ情報

軽の新車NAの予算でターボ車を!極上の軽・中古車を探す方法とは?|カーセブン|

●カーセブン 多摩ニュータウン店

普通車にも引けを取らない装備の充実が図られる一方で、新車価格も上昇している軽自動車。そこで、新車ではなく中古車という選択肢も考えに入れたい。程度のいい中古車をオトクに…。そんな欲張りな要望に応えてくれるのが「カーセブン」だ。
※掲載車両は2021年3月下旬に取材しています。そのため、掲載車種は売約済みとなっている場合もありますのでご注意ください


独自の「ダイレクト販売」



「クルマ売り買いおトク!!」をキャッチコピーに、全国160店舗以上を展開するカーセブン。愛車を売るのも買うのも、ユーザーが安心してサービスを受けられる仕組みを他社に先駆けて確立し、好評を得ている。

クルマの買い取りと販売。どちらも行うカーセブンの特徴が、ユーザーとお店をダイレクトにつなぐシンプルな流通システム。オークション経費などの余計なマージンが発生しないので、買い取り/車両販売の双方で利益をユーザーに還元できる。

中古車販売の場合、カーセブンで買い取ったクルマをオークションを介さず直接ユーザーに販売できるので、仕入れなどに関わる経費がかからず、販売価格を抑えられるのだ。


●ダイレクトで買い取りと販売を行うカーセブンはオークションの経費がかからず、売り手に有利な買い取り価格を提示できる


●カーセブンで買い取ったクルマを販売するのでオークション費用がかからず、販売価格を抑えられるので掘り出し物が見つかるかも

こうした「ダイレクト販売」は良質な中古車を確保するのにも欠かせないという。「新車時からの点検整備記録簿がそろっていて、いつ、どこで、どんな点検や整備をしたのか、素性の明らかなクルマを厳選できるのが最大のメリットです」と語る多摩ニュータウン店の小川洋一さん。


カーセブン多摩ニュータウン店
小川洋一さん
●「コロナ禍以降、景気の先行きが不透明なため、税金やガソリン代などの出費を抑えられる軽カーの需要が増えています」

取材した同店は都心のベッドタウンという地域柄もありファミリーユーザーが多く、軽自動車のなかでも両側スライドドアを備えたスーパーハイトワゴンを中心に、1ボックスからスポーツまで幅広い品ぞろえ。

軽自動車についてはコロナ禍以降、普通車からのダウンサイジングやセカンドカー需要が増えている。新車だと予算的にNAモデルを選ばざるを得ない場合も、中古車を選択肢に加えると加速力にゆとりのあるターボ車や、カスタムグレードなどの上級モデルを狙えるとあって、特に走行距離の少ない高年式車が人気だ。

冒頭の「安心のサービス」だが、買い取りの場合は①契約後の減額がいっさいナシ、②契約車両の引き渡し日から7日間までキャンセル可、③電話1本でキャンセルOKなど5項目。中古車販売では①消臭・抗菌処理などを施して納車、②ドライブレコーダー機能を使えるようにして納車、③リコールを確認して納車、④第三者機関の鑑定を実施している。


●大切にしてきた愛車だから、信頼のおける業者に売却したい。カーセブンは5項目の「安心宣言」を掲げて、買い取りにまつわる不安を解消

軽自動車はジャンルを問わず根強い人気で、愛車を売る場合にも値落ちが少ないのが利点だが、中間マージンを省いたカーセブンなら好条件での査定を期待できるので、新車の購入費用に充てられる。ユーザーにとって売るのも買うのも「オトク」なカーセブンを賢く活用し、満足度の高い軽自動車ライフを楽しみたい。

「下取り」と「買い取り」の違いは?


●手放すクルマの価格を新車購入時の値引きに充てるのが「下取り」、クルマを現金に換えるのが「買い取り」。買い取りは現金が手元に来るので金額が明確になるのがメリット

中古車には「消臭・抗菌コーティング」を施行


●すべての中古車に消臭と抗菌作用のある光触媒コーティングサービス「keskin(ケスキン)」を施工し納車。安心・快適なカーライフをサポートする

高年式の極上中古車を常時在庫


●点検整備歴などが明確な上質の中古車を他店よりもリーズナブルな価格でダイレクト販売。人気のハイトワゴンを中心にそろえる


●令和元年式、走行距離2.5万kmのNボックス カスタムG Lターボ。新車のNAの予算で狙える


●ファミリーに人気のタント カスタムRS トップエディション。平成29年式で走行距離1.4万km


●コペンは平成14年式で走行距離9.2万km。ATで気軽にオープンエアモータリングを楽しめる


●ハイゼットトラックのスタンダードは令和元年式で、走行距離はわずか265km。希少なATの4WD

〈文=湯目由明 写真=澤田和久〉

■取材協力
カーセブン多摩ニュータウン店



●京王堀之内駅から徒歩7分の好立地で、新車ディーラーが林立する多摩ニュータウン通りに面している。お話を伺った小川洋一さん(右端)をはじめ、経験豊富なカーライフアドバイザーがていねい・親切にサポート。
所在地:東京都八王子市堀之内3-3-22
電話:042-670-7773/0120-778-175
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜
www.carseven.co.jp/tama-newtown/

■問い合わせ先
カーセブン
0120-567-527
www.carseven.co.jp/

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING