2021/04/27 ニュース

1000馬力超の「インフィニティQ60」ドリフトマシン!大迫力の動画を初公開

●大迫力のドリフトシーンはYouTubeで視聴可能

インフィニティは4月26日、公式サイトにてドリフト仕様の「Q60」を公開した。

このドリフトマシンは、R31スカイライン専門店の「R31HOUSE(岐阜県加茂郡坂祝町)」のCEO、柴田達寛氏が運営するSHIBATA DRIFT racing TEAMの車両。同チームのドライバーである蕎麦切 広大選手が大迫力のドリフトを披露している。

柴田氏は、「インフィニティ全体のクルマのなかから、一番カッコいいクルマでレースに出たいと思ったときに『Q60』が一番カッコいいクルマでした。ただ日本では未発売だったためアメリカに行って買ってこようと思いました。もっともカッコいいレーシングカーを探していたら『Q60』にたどり着いた。それだけですね」とコメントしている。柴田氏は、約10年前から個人でインフィニティを輸入するほどの愛好家である。

動画は、横浜港近くの特設コースで撮影。このほか、制作の舞台裏なども公開する予定。



〈文=ドライバーWeb編集部〉

ドライバーWeb編集部