2021/04/15 新車

ブラックでスポーティな三菱ミラージュ特別仕様車が登場!

●アルミホイールもブラック塗装

三菱自動車は4月15日、ミラージュの特別仕様車「ブラック エディション」を発表、同日より発売を開始。価格は、モノトーンが159万7200、2トーンが161万3700円。エンジンは1.2L直3、トランスミッションはCVT、FFのみの設定。



今回の特別仕様車は、上級グレード「G」をベースに、ルーフ、ルーフスポイラー、電動格納式リモコンドアミラーをブラックマイカとし、スポーティで精悍な印象に仕上げている。ボディカラーは2トーンのホワイトダイヤモンド/ブラックマイカ(5万5000円高)、サンドイエローメタリック/ブラックマイカ(3万3000円高)、レッドメタリック/ブラックマイカなど、全5通りのカラー展開とした。

アルミホイールは15インチのブラック塗装。ミラー面の霜・露を除去し、付着しにくくするヒーテッドドアミラーも採用している。



インテリアでは、ブラック&レッドファブリックの専用シート地を採用。レッドステッチをシートや本革巻きステアリング、本革巻きシフトノブ、ドアアームレストに施してスポーティな印象に。加えて運転席&助手席シートヒーターも採用している。

〈文=ドライバーWeb編集部〉

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING