2021/02/18 新車

VCターボなe-POWERも!新型キャシュカイ世界初披露 2021年夏に欧州市場で発売|日産自動車|

日産自動車は2021年2月18日、クロスオーバーSUV「キャシュカイ」をフルモデルチェンジし、2021年夏に欧州市場に投入すると発表した。

QASHQAI

キャシュカイは2007年にデビューしたCセグメントのクロスオーバーSUVのパイオニア的モデルとして市場をけん引。同市場でもっとも売れている日産のモデルとなった。初代は日本にも「デュアリス」として投入されたこともある(2007〜14年)。

今回で3代目となるキャシュカイは、洗練されたデザインや快適性、効率的なパワートレーンなどの最新技術を採用。同セグメントにおける新機軸を打ち出す。

また、持続的な成長と安定的な収益の確保を目指す日産の事業構造改革「Nissan NEXT」において、欧州市場の重要な役割を担うモデルでもある。

QASHQAI 

■シャープでスポーティな外観

新型キャシュカイは、歴代のデザインを踏襲しつつ、引き締まったシャープレモダンなデザインを採用。Vモーショングリルや、リヤに流れるようにデザインされたフローティングルーフ、シンプルながら大胆かつ力強い印象を与える緻密で張りのあるラインなど、日産のグローバルデザインランゲージを生かして開発された。

QASHQAI

従来モデルと比べ、ホイールベースを延長。強調されたショルダーライン、20インチのアルミホイールなどの採用によって力強さを表現している。スリムな形状のLEDヘッドライトは、シャープな印象を与えるだけでなく、走行環境や歩行者の有無に合わせて自動で配光を調節する技術が採用される。

QASHQAI

サイドビューは、フロントからリヤにかけて流れる1本のキャラクターラインが力強さとスポーティさを演出。テールランプは点灯すると立体感デザインとなり、存在感をいっそう強調する。

ボディカラーは、11種類のモノトーンと5種類の2トーン、計16種類で展開される。

QASHQAI

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING