2021/02/18 新車

新型アウトランダーがフルモデルチェンジ! 4月から北米で発売|三菱自動車|



4th_OUTLANDER

■先進安全装備「MI-PILOT」を搭載

先進安全装備も進化。高速道路同一車線運転支援機能「MI-PILOT(マイパイロット)」を搭載。これはレーダークルーズコントロールシステム(ACC)とレーンキープアシスト(LKA)を統合した制御で、車間距離と車線中央をキープした走行をサポートするもの。

さらにナビリンク機能搭載車は、速度標識を読み取って設定速度を自動で切り替えたり、ナビゲーションの地図情報を活用して高速道路のカーブや分岐などで適切な車速に自動調整する。また、高速道路では、渋滞時に停車しても約30秒以内なら自動で発進できる。走行中の設定操作を軽減する機能だ。

このほか安全面では、1列目にフロントセンターエアバッグ、2列目にサイドエアバッグを全車標準装備し、計11個のエアバッグを装備。フロントセンターエアバッグは、側面衝突時に運転席と助手席の間で展開し、乗員同士の衝突を防止するものだ。

■快適・安心をサポートする三菱コネクトを搭載

快適なカーライフと、安心してドライブを楽しむためのサポートシステムとして「三菱コネクト」を搭載した。これはドライバーの安全を守るために、事故や故障時にボタンひとつでコールセンターへ救助依頼が可能となるほか、エアバッグが展開した場合には自動的に通報する。さらに車両の盗難警報や盗難に遭った車両の位置情報を取得してユーザーに通報するなど、さまざまなアクシデントに対応する。
また、スマートフォンで駐車した車両の位置を表示したり、ライトを点滅させて自車位置確認ができるなどのお役立ち機能も使える。
このほか、リモート操作で乗車前に空調を作動させられたり、離れた場所からドアの解錠ができるなど便利な機能も使える。

 

新型アウトランダーの概要はざっと以上のとおり。詳細については2021年4月に北米で販売開始されるタイミングでの発表となるか。それとも、ほどなく国内投入のアナウンスがあったりするのか……。

なんとも待ち遠しい! と、じらされ感たっぷりだが、今回、米国のAmazon Liveでオンライン発表会と同時に商品紹介ビデオやカーコンフィギュレーター(製品仕様を作成するツール)など、さまざまなコンテンツを公開。これらのコンテンツはAmazon Liveで2021年3月31日まで視聴可能だというから、気になる人はぜひチェックしてみよう。
 

〈文=ドライバーWeb編集部〉

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING