2021/02/08 カー用品

ガチンコ比較で格付け!ウエットシート型ウインドークリーナー編

窓ガラスの汚れが気になったときにサッと取り出して手軽に使えるウェットシート型ウインドークリーナー。さまざまな製品が市場にはあふれているが、見た目も価格も似ていてどれを選んだらいいのか迷う人は少なくないのでは? 今回はカー用品店で目立つ場所に売っていた3製品の中から独断でベストバイを選び出す。〈テスター:浜先秀彰 Hideaki Hamasaki〉

■今回のエントリー商品「ウェットシート型ウインドークリーナー編」

プロスタッフ 窓ふき上手
購入価格:10枚入り328円(税込)
〈問い合わせ先〉
プロスタッフ
03-3794-6251
http://prostaff-jp.com/

AQ. 窓ガラスふきウェットシート
購入価格:10枚入り217円(税込)
〈問い合わせ先〉
オートバックスセブン
0120-454-771
http://www.autobacs.com

ソフト99 窓フクピカ
購入価格:10枚入り328円(税込)
〈問い合わせ先〉
ソフト99コーポレーション 
06-6942-2851
http://www.soft99.co.jp

■どんな製品?


窓ふき上手
ネーミングに「窓ふき」と入るものの、窓ガラスだけでなくダッシュボードやシフトノブ、ハンドルなどの室内や、ホイール、ドアミラー、ヘッドライトなどの外装パーツにまで使用できるという。場所ごとに使分けることなく窓以外にも使えるのはウレシイ。


窓ガラスふきウェットシート
オートバックスのプライベートブランド「AQ.(AUTOBACS QUALITY)」の製品で、製造元はケミカルメーカーのアウグとなる。一般的なブランドより100円以上安い(購入価格)のも嬉しい。窓ガラス専用品で手アカやヤニ、虫汚れ、鳥のフンなどの汚れに対応。

null
窓フクピカ
ウェットシート型ウインドークリーナーの草分け的な製品で、20年以上の歴史を持つロングセラー。パッケージを見ると窓ガラス専用品のイメージが強いものの実は汎用性が高く、シートやプラスチック、ゴム、ホイール、ミラーなど、さまざまな場所に使える。

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING