2021/01/29 新車

EV、MHEVに続く第3のMX-30。レンジエクステンダーもスタンバイ!

マツダから初の量産EV(電気自動車)としてMX-30 EVモデルが発売した。販売地域ごとのエネルギー事情に適したパワートレーンを提供する「マルチソリューション戦略」に基づき、まずは2020年10月にマイルドハイブリッドモデル(MHEV)を発売し、2021年1月28日にEVモデルが投入されたのだ。

MX-30 EVモデル
●MX-30 EVモデル

MX-30 MHEVモデル
●MX-30 MHEVモデル


マツダ初の量産EV「MX-30 EVモデル」が発売。価格は451万円から。バッテリー容量は35.5kWh!航続距離は256km(WLTCモード)


所有することで夢が広がりそうなクルマではあるが、悩ましいのが、EVとMHEVという2つのパワートレーンの設定である。
 

ドライバーWeb編集部