2021/01/20 ニュース

ジムニーの納期が早まる!? ついにインドでも生産開始!

スズキは1月20日、スズキのインド子会社マルチ・スズキ・インディア(マルチ・スズキ)は、ジムニー(日本名ジムニーシエラ)の生産・輸出を開始したと発表した。

インドで生産するジムニーは、現在日本の湖西工場で生産されている輸出モデルと同じ仕様で、マルチ・スズキのグルガオン工場で生産。このジムニーは、おもに中南米、中東、アフリカなどを仕向け地とする輸出専用モデルとなる。

現行ジムニーは2018年に発売して以来、世界中からの好評を得て数多くの受注を獲得。日本での納期は、今でも「1年ほど」と言われ、その人気はまだまだ衰えていない。今回、海外向けジムニーの生産拠点が増えたことで、納期の短縮にも繋がってくるはず。「世界中のお客様に一日でも早く商品を提供できるようにグローバルで生産体制を強化する」とスズキでは説明している。

〈文=ドライバーWeb編集部〉

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING