2021/01/12 カー用品

ケンウッド、彩速ナビの中核モデル「TYPE S」シリーズ2021年モデルを発売。地図表示がさらに見やすくなった

JVCケンウッドは、ケンウッドブランドのAVナビゲーションシステム「TYPE S」シリーズの2021年モデルを1月中旬より発売すると発表した。
 
彩速ナビ_タイプS_2021年モデル

彩速ナビゲーション2021年モデルとして発売するのは、8型画面搭載モデルの「MDV-S708L」、7型画面で200mmワイドサイズの取り付けスペースに対応する「MDV-S708W」、2DINスペース向けの「MDV-S708」の3モデル。価格はオープン。
 
「TYPE S」シリーズは高画質と高レスポンスを実現する最速テクノロジーを搭載するほか、同社の上位シリーズで好評のハイレゾ音源の再生などにも対応するなど、エンターテインメント性を備えながらもコストパフォーマンスの高いモデルとして人気のシリーズ。
 
今回発売したモデルは、ユーザーが購入する際に重視する“地図の見やすさ、分かりやすさ”をさらに追求。3D地図表示で見下ろす角度を5段階から選べる「ドライビング3Dマップ」や、地図情報の背景を黒基調にできる「ダークモード」を新たに搭載するなど、彩速ナビの特徴のひとつとなっている表現力の高い地図表示をさらに強化した。
 
新機能について具体的には、「ドライビング3Dマップ」は、3D地図表示での俯瞰(見下ろす角度)が5つの視点から選べるもので、好みの角度で地図を表示が可能。さらに遠方の地図情報を確認できるとともに、3D地図の見やすさも向上させている。

彩速ナビ_タイプS_2021年モデル
 
「ダークモード」は、黒を基調とした地図色を採用することで、シンプルで見やすい地図表示を実現。地図の背景を限りなく黒くすることで地図表現にメリハリがつき、見やすさが向上する。

彩速ナビ_タイプS_2021年モデル
 
このほか、生活道路の30km/h速度規制区域がひと目で認識できる「ゾーン30エリア表示」を新搭載するとともに、同社製ナビ連携型前後撮影対応2カメラドライブレコーダーの最新モデル「DRV-MN940B」と連携することにより、ルームミラーの補助としてナビ画面に後方映像をリアルタイムに表示するバーチャルルームミラーが地図表示との2画面表示に新たに対応するなど、安心、安全をサポートする機能も充実させている。
 
 
 
従来品から踏襲する3モデル共通の機能は以下のとおり。
 
■高画質と高速レスポンスを実現する彩速テクノロジー
・彩り鮮やかでメリハリのある高画質を楽しめる「光沢パネル」を採用
・「ジェットレスポンスⅢ」の搭載により、高速レスポンスを実現
・膨大な情報量を格納しながら、高速レスポンスを実現するデータ圧縮技術「S3フォーマット」を採用
 
■使いやすさとデザインを追求した操作体系を採用
・直感的に使える操作体系アクティブオーバーレイGUIとフリック操作採用のHOME画面を搭載
・自分に合った情報でドライブを快適にする新INFOウインドウモードを搭載
・日常よく使う設定やメニューを登録して呼び出すことができるカスタムメニュー機能を搭載
 
■高精度で使いやすいナビゲーション機能
・ランドマークを高品位なグラフィックで再現する3Dポリゴンランドマーク表示の格納数が1200カ所に拡張
彩速ナビ_タイプS_2021年モデル
・クルマの傾きを検知してクルマの勾配を把握する高精度3Dジャイロセンサーを搭載
・GPSに加えて順天頂衛星「みちびき」にも対応
・渋滞情報に加え、気象・災害情報なども受信可能なFM多重放送「VICS WIDE」に対応
・安心・安全運転をサポートの搭載
 
■スマートフォン対応
・スマートフォンとの連携を可能とする「MapFanAssist」に対応
・リアルタイムで機能を拡張できるスマートフォンアプリ「KENWOOD Music Info.」に対応
・ドライブの幅を広げるスマートフォン用アプリ「NaviCon」に対応
 
■AV機能
・ハイレゾ音源「FLAC、WAV(192kHz/24bit)」など、さまざまな音楽ファイルフォーマットに対応
・同社独自の高音質化技術「K2 TECHNOLOGY」を搭載
・広いエリアで、クリアな地上デジタル放送が楽しめる“広感度地デジチューナー”を搭載
・複数ソースから横断的にコンテンツの選択再生ができる「マルチAVブラウザ」を搭載
・Bluetoothレシーバーの内蔵により、ワイヤレスでiPhoneなどの音楽再生が可能
・映画DVDはもちろん、地上デジタル放送番組の録画ディスクも楽しめるDVD再生機能
・iPod/iPhoneを接続し、収録された楽曲の再生が可能
・USBデバイスやSDカードに対応、デジタルデータ(音楽/動画)を手軽に車内で再生可能
・CDを最大約4倍速でSDカード(別売り)に録音可能
 
■音質補正機能
・最適なリスニング環境や好みのサウンドを手軽に楽しめる各種サウンド調整機能を搭載
 
■その他の機能
・7段階チルト機能と4段階視野角度表示調整機能を装備し、視認性を向上させる「マイビューセッティング」を搭載
・AM番組をFM放送で聴ける「ワイドFM」に対応
・USBポートを2端子装備
・「KENWOOD MapFan Club」の会費が1年間無料となる優待券を同こんし、期間中は無料で地図更新が可能
 
■ナビとつながるスマート連携機能(別売りオプション)
・ナビ画面で手軽に再生・操作が可能な同社製専用ドライブレコーダーとの連携に対応
・ハイレゾ音源対応スピーカーと組み合わせることで、ハイレゾ音源ならではの臨場感を再現
・ナビ連動型高度化光ビーコン対応ETC2.0車載器「ETC-N7000」、ETC2.0車載器「ETC-N3000」に対応
・9V型WVGAリヤモニター「LZ-900」に対応
・同社製専用リヤビューカメラの接続に対応。マルチリヤビューカメラ「CMOS-C320」、スタンダードリヤビューカメラ「CMOS-C230/C230W」との接続に対応
 
 

[製品概要]

●品名:地上デジタルTVチューナー/Bluetooth内蔵 DVD/USB/SD AVナビゲーションシステム
 
●型番
彩速ナビ_タイプS_2021年モデル
〈8型画面搭載モデル〉
・MDV-S708L
価格:オープン(市場想定価格:9万9000円前後)


彩速ナビ_タイプS_2021年モデル 
〈7型画面搭載200mmワイドモデル〉
・MDV-S708W
価格:オープン(市場想定価格:7万7000円前後)
 

彩速ナビ_タイプS_2021年モデル
〈7型画面搭載2DINモデル〉
・MDV-S708
価格:オープン(市場想定価格:7万7000円前後)
 

●発売時期:2021年1月中旬
 
 
彩速ナビ「TYPE S」シリーズの詳細情報

 
 
 
〈文=ドライバーWeb編集部〉
 


■問い合わせ先
JVCケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL:0120-2727-87
https://www.kenwood.com/jp/

ドライバーWeb編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事

RELATED

RANKING