2020/06/25 ニュース

日本グッドイヤーが、「GOODYEAR BETTER FUTUREキャンペーン」により、知床財団に寄付を実施

日本グッドイヤーは、2020年2月15日から4月19日まで実施した、新エコタイヤ「EfficientGrip ECO EG2」の発売を記念して実施した「GOODYEAR BETTER FUTUREキャンペーン」において、応募数に応じた金額を公益財団法人 知床財団に寄付するキャンペーンを展開していた。

2020年6月25日、このキャンペーンでの応募数×10円にあたる41万4090円を、グッドイヤーが法人特別年会費として活動を支援している知床財団に寄付した。

寄付の詳細は以下のとおり。

■キャンペーン応募総数:4万1409口
■寄付金総額:41万4090円
■寄付先:公益財団法人 知床財団
■寄付実施日:2020年6月25日

知床財団は、1988年に設立され、環境教育や普及啓発、野生動物の保護管理・調査研究、森づくりなどを行ってきた公益財団法人。世界自然遺産である知床の大地を「知り・守り・伝える」ため、知床自然センター・羅臼ビジターセンター・知床五湖フィールドハウス・ルサフィールドハウスを拠点に活動している。日本グッドイヤーは2018年5月より法人特別年会員として知床財団を支援している。

知床財団ホームページ
https://www.shiretoko.or.jp


日本グッドイヤー
https://www.goodyear.co.jp

RECOMMENDEDおすすめの記事