2020/01/23 イベント

大阪オートメッセにGRヤリスがやってくる!【先行予約2週間で約2000台】

トヨタは、WRCを勝ち抜くために生まれたホモロゲーションモデル、新型車GRヤリスを東京オートサロン2020会期の初日、1月10日に世界初披露した。最高出力272馬力、車両重量1280kg、駆動方式は4WDにトランスミッションは6速MTというモンスターマシンだ。


同日先行予約をWEBにて開始したが、東京オートサロン開催中の3日間で約1000台、1月23日時点では約2000台の予約があった。今回予約を開始したのはGRヤリスの特別仕様車RZ ファーストエディション(396万円)とRZ ハイパフォーマンス ファーストエディション(456万円)の2タイプ。1月23日時点で全体の約8割がRZ ハイパフォーマンス ファーストエディションとのことだ。

先行予約期間は6月30日の23:59まで。この期間に予約すると、特別仕様車RZ ファーストエディションはRZグレードをベースにマットブラック塗装を施したラジエターグリル、フロントサイドディフューザー、リヤスポイラーおよびリヤバンパーを特別装備。sらに特別仕様車RZ ハイパフォーマンス ファーストエディションにおいては、RZグレードをベースにより限界性能を高めるためのトルセンLSDや冷却スプレー機能付きインタークーラー、BBS製鍛造アルミホイール(マットブラック塗装)などの装備に加えて、RZ ファーストエディションの特別装備も身にまとう。

先行予約をした人は、予約者が指定した販売店で7月中に商談がスタート。成約後は、予約した順にて優先的に生産する(生産都合により前後する場合もある)。

また先行特典として、スペシャルコンテンツを配信、さらに7月31日までに成約した人には下記成約特典を用意している。

1)メールアドレス登録で、開発秘話など納車待ちの間のスペシャルコンテンツを配信(予約特典)


2)WRCジャパンのチケットや特別応援席など特別な体験(成約特典)


3)GRヤリス ファーストエディション オリジナルミニカー(成約特典)


そんなGRヤリスが、2月14日〜16日の3日間、インテックス大阪(大阪市)で開催される大阪オートメッセ2020に登場。東京オートサロンには出展のなかった、エモーショナルレッドⅡのGRヤリス特別仕様車RZ ハイパフォーマンス ファーストエディション(オプション装着車)が展示される。

〈driver@web編集部〉

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING