2020/01/10 イベント

TOM'SがスープラをGTマシンさながらの超高性能車に仕立てて発売!2020年夏ごろデリバリー開始予定【特別限定車】

トムスは2020年1月10日、日本のトップレーシングチームとして46年にわたりレースで鍛え上げた”ヒト・技術・ノウハウ”を結集したハイパフォーマンスカー「TOM'S SUPRA(トムス スープラ)」を東京オートサロン2020にて発表。同日より注文受け付けを開始した。価格は1565万3000円(税別1423万円・予価)で99台限定。2020年夏ごろにデリバリーを開始予定。


トムス スープラはGTマシンさながらの迫力

トムスの歴史はスープラとともに戦った歴史でもある。スープラの前身であるセリカ時代からレースシーンで活躍。国内スープラの初代にあたるA70型スープラでは唯一、全日本ツーリングカー選手権グループAに参戦し、1987年にデビューウインを飾っている。A80型では1997年にスープラ初となる全日本GT選手権の年間チャンピオンを獲得。そして、2020年には国内最高峰レースであるスーパーGTにスープラでの参戦が決定した。

15年ぶりとなる「トムス×スープラ」の新たな歴史の幕開けを飾るにふさわしい特別限定車として発表されたトムス スープラ。レジェンドグリーンというただならぬボディカラーに塗られたそれは、モータースポーツのスペシャリストによってつくられるハイパフォーマンスカーなのである。

トムス スープラは”THE SPORTS”をテーマに、レースエンジンのスペシャリスト前田光彦氏がパワー部門を担当。セナとプロストの片腕と呼ばれたダンパーの魔術師、寺本浩之氏がサスペンション部門を担当し、トヨタのテストドライバーのトップガンであった西島光義氏による徹底的なテストを繰り返し創り出されたという。

120馬力増しの460馬力を発揮

3リットル直列6気筒ターボエンジンはエンジン内部には手を加えずに、ノーマルよりも大きな風量を稼ぐ「ハイフロータービン」とインタークーラーの性能を向上させる「ヒートエクスチェンジャー」、エキゾーストシステム「トムス・バレル」に交換。これにECUチューニングを施し、耐久性を犠牲することなく、最大出力はベース車両を120馬力上乗せする460馬力を発揮。最大トルクも8kgmアップの59.0kgmを発生する。

増大したパワーを受け止めるためシャシーを専用ブレースで補強し高剛性化。ハンドリングレスポンスの向上やコーナリング、ブレーキング、加速時に起こるボディのねじれを低減させる。サスペンションは車内で前後独立して減衰力調整ができるダンパーシステムを採用。ショックアブソーバーやスプリングだけでなく、アウターチューブやピストンなど細部にいたるまで見直しを行い開発。ワインディングを意のままに操れるスポーツ性能だけでなく、ふだん使いでもストレスのない乗り心地を実現する。ブレーキシステムも強化。フロントはブレンボ製6ピストンキャリパーと380mm大径ディスクローターに換装され、強力な制動力によって安心・安全な走りをサポートする。

迫力たっぷり。空力性能に優れるフォルム

ハイパフォーマンスぶりは迫力のあるワイドボディからも感じ取れる。全幅はスーパーGT GT500車両と同寸の1950mmとベース車両に比べ85mmワイド化。フロント・サイド・リヤにはドライカーボン製のディフューザーを装着して空力性能を向上。リヤにはコーナリング性能を向上させるダウンフォースを生み出すGTウイングが装着される。フロントにはバンパーガーニッシュを装着することで精悍な顔だちとするとともにエアロダイナミクスに優れるデザインに仕上げた。

スポーツマインドをくすぐるインテリア

インテリアはインパネまわりの随所にカーボン製のガーニッシュを装着することでスポーティな機能美を演出。シートはバケットシートをオプション設定。サイドサポート性が高く、運転時のホールド性を高める。好みのシート地に張り替えることもできる。


[主要装備]
〈スタイリングパーツ〉
・ドライカーボン製ディフューザー(フロント、サイド、リヤ)
・リヤウイング
・フロントバンパーガーニッシュ
・前後オーバーフェンダー
〈サスペンション〉
・コイルダンパーユニット Advox
〈ブレーキ〉
・ブレンボ製6ポットブレーキキャリパー
・380mmブレーキローター
〈エンジン系〉
・チューニングコンピューターT.E.C.Ⅱ
・強化サクションパイプ
・大型ヒートエクスチェンジャー
・ハイフロータービン
〈排気系〉
・エキゾーストシステム「トムス バレル」
・EXマニホールド
〈インテリア〉
・ドライカーボン製ガーニッシュ
〈オプション〉
・フルバケットシート
・アルミホイール


■トムス スープラ(FR・8速AT)主要諸元【寸法・重量】 全長:4450㎜ 全幅:1950㎜ 全高:1275㎜ ホイールベース:2470㎜ 乗車定員:2人 【エンジン・性能】型式:B58 種類:直6ターボ 総排気量:2997cc 最高出力:338.3kW(460ps)/6800rpm 最大トルク:578.6Nm(59.0kgm)/3000rpm 使用燃料・タンク容量:プレミアム・52◆

*製品仕様・価格などは発表時のもの


トムス
https://www.tomsracing.co.jp

RECOMMENDEDおすすめの記事


RANKING