2019/11/26 Q&A

マツダの「マツダ○」って変じゃない? これって新機種扱いなの?

最近車名が変わったマツダのモデルとして、発表された順番に(1)アクセラ→マツダ3、(2)アテンザ→マツダ6、(3)デミオ→マツダ2。マツダとしては、いずれのモデルも新規機種として捉えてほしいらしい。(1)は、フルモデルチェンジ時の変更だから理解できる。(2)と(3)は一部改良に合わせてだから、”新規車種”と言われてもそりゃ無理があるような……。
当然マツダもその部分は理解しており、公式リリースでもちゃんと説明している。(2)では、「マツダ アテンザを〜(中略)〜マツダ6と車名を変更し」とあり、(3)も同様に「マツダ デミオを〜(中略)マツダ2と車名を変更し」とある。ただ、(1)には、「マツダ アクセラ」の文字は一切ない。新規車種としての扱いを鮮明化させているわけだ。
なぜ車名を「マツダ○」へ変更したのか。それは、マツダブランドを鮮明化すべく、というのが彼らの説明。マツダ2/6は、そんなに急がなくても、フルモデルチェンジのときでよかったのではないか……とも思ったりする。え、もしかしてまだまだフルモデルチェンジは先ですというメッセージだったりする?
〈文=編集部〉

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING