2019/07/11 ニュース

ベーシックグレードに快適性を高める特別装備。スズキ「ソリオ」に買い得な特別仕様車「GX2」、「GX4」を設定

スズキは2019年7月11日、ハイト系コンパクトカー「ソリオ」に快適装備を充実させながら買い得感のある価格設定とした特別仕様車「GX2」、「GX4」を設定。同日より全国のスズキ販売店で発売した。価格は「GX2」が169万3440円、「GX4」が178万8480円。
●GX2(クラレットレッドメタリック)

●GX4(クラッシーブラウンメタリック×ホワイト2トーンルーフ)
特別仕様車「GX2」はFF車、「GX4」は4WDだ。両車は、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」や、アダプティブクルーズコントロールなどを搭載した「G スズキセーフティサポート車」をベースに、フロントシートSRSサイドエアバッグなどを特別装備。さらに安全性能を高めた仕様としている。このほか、快適性を高める後席右側ワンアクションパワースライドドアや、IRカット機能付きフロントガラス、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)などを装備。さらに専用のシルバーステッチを施したファブリックシート表皮を採用する。
●インパネセンターガーニッシュはピアノブラック調。フルオートエアコンを特別装備

●前席は専用のシルバーステッチ入りファブリック表皮を採用、運転席はサイドポケットも付く

●後席左右にパーソナルテーブルを装備。助手席にシートバックポケットが付く

●後席はセンターアームレストとシートバックスライドレバーを装備。ロールサンシェードも特別装備
  「GX2」は前後のエアロバンパーやサイドアンダースポイラー、ルーフエンドスポイラーを装備し、スタイリッシュに仕立てた。
●GX2は上級グレードに付くエアロパーツを特別装備
 ボディカラーは標準仕様では設定のない「スピーディーブルーメタリック」と「クラッシーブラウンメタリック」のホワイト2トーンルーフ(4万3200円高)をはじめ、全7パターンを用意する。このほか、周囲を立体的に360°確認できる「3Dビュー」と、自車の周囲に人などが近づいてくることを知らせる「左右確認サポート機能」を備える「全方位モニター用カメラパッケージ」をメーカーオプション(5万1840円高)として設定。これは対応カーナビゲーションの装着を前提とした装備だ。特別仕様車「GX2」、「GX4」は経済産業省や国土交通省などが普及を推進する安全運転サポート車の「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当する。  

[特別装備概要]

■快適装備・後席右側ワンアクションパワースライドドア[挟み込み防止機構付き]※左側はベース車に標準装備・IRカット機能付きフロントガラス・プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)・フルオートエアコン[外気温計、エアフィルター付き]・リヤ2スピーカー ※フロント2スピーカーはベース車に標準装備・電動格納式リモコンドアミラー[リモート格納]・車速連動式オートドアロック・ロールサンシェード・運転席シートサイドポケット、助手席シートバックポケット・後席センターアームレスト、後席シートバックスライドレバー・パーソナルテーブル[ドリンクホルダー各2個、ショッピングフック各3個、折り畳み格納式](後席左右)・GX2に助手席シートヒーターを装備 ※GX4はベース車に標準装備■安全装備・フロントSRSサイドエアバッグ・助手席シートベルト警告灯、助手席シートベルトリマインダー■デザイン・専用シルバーステッチ入りファブリックシート表皮(フロント)・ブラックのドアトリムクロス・ピアノブラック調インパネセンターガーニッシュ・メッキインサイドドアハンドル・GX2にエアロ形状の前後バンパー、サイドアンダースポイラー、ルーフエンドスポイラーを装備 

[バリエーション&価格]

〈FF・1.2L直4エンジン・CVT〉特別仕様車GX2 :169万3440円〈4WD・1.2L直4エンジン・CVT〉特別仕様車GX4 :178万8480円 特別仕様車「GX2」、「GX4」の詳しい情報はこちらソリオの詳しい情報はこちら *製品仕様・価格(税込み)などは発表時のもの
スズキhttp://www.suzuki.co.jp/  

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING