2019/06/17 ニュース

スズキ、「アルト ラパン」の安全装備を充実するなど、一部仕様変更して発売

スズキは2019年6月13日、軽自動車「アルト ラパン」の一部仕様変更を実施し、全国のスズキ販売店で発売した。価格は110万7000〜151万4160円。 
今回の一部仕様変更では、スズキの予防安全技術「スズキセーフティサポート」の機能を充実。車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」や、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などを全車に標準装備した。これらにより、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する安全運転サポート車の「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当する。このほか、Xグレードのシート表皮に、「キャメル」と「スカーレット」を設定し、2種類から選べるようにした。また、GとLにオートライトシステムを採用。GのFF車には運転席シートヒーターを、Gの4WD車には助手席のシートヒーターを採用した。
●Xにはカジュアルな「キャメル」と華やかな「スカーレット(写真)」の2種類から選べるシート表皮を設定

●Xの内装(キャメル)

[一部仕様変更の内容]

〈スズキセーフティサポートの機能を充実〉・デュアルセンサーブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシスト、標識認識機能[車両進入禁止、はみ出し通行禁止、最高速度]を搭載・後退時ブレーキサポート、後方誤発進抑制機能、リヤパーキングセンサーを搭載〈インテリア〉・「キャメル」と「スカーレット」の2種類から選べるシート表皮を設定[X]〈快適装備〉・オートライトシステムを採用[G、L]・運転席シートヒーター[Gの2WD車]、助手席シートヒーター[Gの4WD車]を採用 
●最高速度やはみ出し通行禁止などの道路標識を認識して、メーター内に表示する機能を搭載
 

[バリエーション&価格]

〈660cc直3エンジン+モーター(エネチャージ)・CVT〉X:FF…141万1560円/4WD…151万4160円特別仕様車 モード:FF…138万5640円/4WD…148万5000円S:FF…130万6800円/4WD…140万9400円L:FF…122万7960円/4WD…133万8120円〈660cc直3エンジン・5速SMT〉G:FF…110万7000円/4WD…121万7160円 「アルト ラパン」の詳しい情報はこちら *製品仕様・価格(税込み)などは発表時のもの
スズキhttp://www.suzuki.co.jp/  

RECOMMENDEDおすすめの記事