2018/09/11 カー用品

シエンタをTRDパーツでヨーロピアンテイストに! スピーカーセットも新設定

TRDブランドでモータースポーツ活動およびカスタマイズパーツの開発・製造を行うトヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、「シエンタ」のマイナーチェンジに合わせTRDパーツを2018年9月11日に発売した。ヨーロピアンスタイルをイメージしたエアロパーツは、後付け感を最小限に抑えながら、装着したことによる変化を感じさせる。もちろん、そこにはTRDらしいデザインエッセンスが盛り込まれている。 

[Aero Parts]


●フロントスポイラー

●リヤアンダースポイラー
 エアロパーツはフロントスポイラー(3万8880円)、サイドスカート(5万4000円)、リヤアンダースポイラー(3万6720円)を用意。上記3点セットのエアロパーツセットは12万9600円。いずれも塗装済みの価格だ。 
●サイドガーニッシュ

●バックドアガーニッシュ
サイドとバックドア部には、カーボン調のブラックとメッキ使いのガーニッシュ(サイドガーニッシュ:1万8360円、バックドアガーニッシュ:9720円)を用意。エアロキットと組み合わせて装着すればより個性的なエクステリアになる。 

[TRD Parts]


●TRDスピーカーセット(標準スピーカー交換タイプ・JBL製)
新たにTRDスピーカーセット(JBL)を設定。標準スピーカーと交換装着することで、迫力のサウンドにグレードアップできる。クリアでなめらかな高音を再生するツイーターと、より広い面積のコーンで 豊かな低音を再生するウーハーの同軸2ウェイ構造だ。フロント用(160mm)は2万1600円、リヤ用(100mm)は1万6200円。 シエンタ用TRDパーツの詳しい情報はこちら 
問い合わせ:トヨタカスタマイジング&ディベロップメントTEL:045-540-2121http://www.trdparts.jp https://driver-web.jp/articles/detail/10575/

RECOMMENDEDおすすめの記事

RANKING